東京・大田区のマンションでお風呂の追い炊き配管掃除

おはようございます、城南住宅衛生の折原です。昨日は東京・大田区の築16年目のマンションで追いだき配管のお掃除とオプションの浴槽裏の高圧洗浄をさせていただきました。ご用命いただきましてありがとうございました。

 

今回のご依頼者様は2人家族です。以前からお風呂の衛生状況が気になっていたそうで、今回のご依頼となりました。ちなみにお風呂は毎日お湯をはっているそうで、入浴剤も週に3回くらいお使いとのこと。

 

循環アダプター(お風呂のお湯の出てくる部分)を分解したところ、白い粉のようなものが付着していました。これは入浴剤の粒子ですね。入浴剤はどうしてもカスが出ますので、配管を汚してしまいます。でも入浴剤は使いたいですよね。そんな時はお風呂のお湯をはった後に自動運転を止めるといいです。今のお風呂は自動にしておくと勝手に追い焚きをして温度調節をしますので、それを止めると効果的です。ただしだんだんぬるくなってきますが・・・・。

SONY DSC

SONY DSC

さて、問題の追い焚き配管(および給湯器<風呂釜>内部)のお掃除をしていきます。配管のお掃除はスポンジとかでこするわけではなく、高圧洗浄機を使うわけでもありません。専用の洗浄剤と特殊技術を使って排出させるわけです。これは「風呂釜洗浄PRO」の資格者しかできない技術で、非常に高い洗浄能力があります。ジャバで取れなかった汚れもしっかりと掻き出すことができます。

 

ということで、汚れが出てきます。これは最初の段階で、汚れが徐々に浮かび上がっている様子。

SONY DSC

時間をかけて出てきた汚れがこれです。配管の汚れはそう簡単には出てきてくれませんので、じっくり時間をかけるわけです。

SONY DSC

汚れが端っこに固まってきます。皮脂とアカと石けんや入浴剤のカスが混ざった感じの独特な汚れですね。

SONY DSC

オプションで浴槽裏の洗浄もやらせていただきました。こちらは見える場所ですので高圧洗浄機の水圧で汚れを吹き飛ばします。これからの季節、湿度も上がりますので、黒カビ全盛期になります。コバエ(チョウバエ)も元気に繁殖しはじめますので、その前に一度洗浄しておくといいですね。

SONY DSCSONY DSC

SONY DSCSONY DSC

SONY DSCSONY DSC

水回りがきれいになると、とてもすっきりした気分になりますね。

お風呂のおいだき配管の除菌洗浄(風呂釜洗浄)は1年に1回が目安です。お風呂の細菌撲滅を目指して明日も頑張ります!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
城南住宅衛生
http://ko-project.net/
住所:〒140-0015 東京都品川区西大井3-7-21
TEL:0120-921-084
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

011