商売の本分

こんにちは、城南住宅衛生の折原です。弊社のホームページをご覧いただきましてありがとうございます。本日は東京・品川区のマンションでお風呂の追い焚き配管のお掃除と浴槽裏の高圧洗浄をさせていただきました。ご用命いただきましてありがとうございました。

 

さて、本日はひとりごとです。

 

ちょっと前に「最近よく見かけるな~」と思っていた某・どんぶり系の飲食チェーン店。まさに飛ぶ鳥を落とす勢いで出店していました。このどんぶり、私も食べたことがあるのですが、なかなかの美味。

woman1_oishii

我が地元の大井町にも出来たので、すっごいな~と思っていたのですが、最近ふと「あれ、そういえば無くなってる・・・」と気づきました。

 

気になってググってみると、これまた最近話題の「おまとめサイト」に出ていました。表題は「【このままだと消える】●●丼が衰退した7つの理由」。

 

読んでみると、どうやらものすごい勢いで出店した後、ものすごい勢いで閉店したそうです。そのサイトによると理由は簡単でした。「味が落ちたから」。。

woman2_mazui

このどんぶり、実は出てくるのがすごく遅いんです。これはスローフードなんかい!って突っ込みを入れたくなる感じです。で、それを解決するためにこのチェーン店本部は調理方法を変えたらしいのですが、それが原因で飲食店にとって一番大切な「味」が落ちてしまったようなんです。

 

というわけで、今回のお題「商売の本分」についてです。食べ物屋さんの本分は何はともあれ「味」ですよね。まずければお客さんは来ません。昔の丸の内みたいに「ランチ難民」がでるくらい需給バランスが悪い場所ならともかく、味の肥えた日本人を相手にするお店なんですから、一定以上のレベルは必ず求められます。昔は「安かろうまずかろう」もありましたが、最近は「安くておいしい」ですから。。。

 

さて、それでは弊社の商売の本分といえば、なんでしょう?

 

それは「お風呂の追い焚き配管をキレイにすること」です。この一言に尽きます。これを達成するために毎回毎日違うお風呂場で、その特徴を考えながら、家族構成も考えながら、配管の中を想像してみながら、「どれだけパーフェクトに汚れを取るか」ということにチャレンジしています。(ちょっと大げさですかね・・・笑)

 

正直言えば、手を抜こうと思ったらいくらでもできるんです。なぜなら配管は見えませんから。。でも絶対に手は抜きません。これは弊社のプライドでもあり、意地でもあり、それに・・・・そう、「本分」だからです。

 

では、明日もしっかりとお風呂をキレイにしてまいります!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
城南住宅衛生
http://ko-project.net/
住所:〒140-0015 東京都品川区西大井3-7-21
TEL:0120-921-084
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

011