東京・大田区のオール電化マンションでお風呂のお湯の汚れ取り(風呂釜洗浄)

こんにちは、城南住宅衛生の折原です。昨日の午後は東京・大田区のマンションでお風呂の追い焚き配管洗浄をさせていただきました。ご用命いただきましてありがとうございました。

 

タイトルに「お風呂のお湯の汚れ取り」とありますが、追い焚き配管が汚れていても、まずお風呂のお湯が汚れては見えません。でも、実際にお風呂の雑菌の量を計測してみると、とんでもないことになってるケースが多々あります。見えないものって恐いですね。。

 

さて、こちらのマンションは築12年目のオール電化マンション。ということは給湯器はガスではなく電気。つまり「エコキュート」というもの。「電気温水器」の巨大版です。

 

ご依頼者様は3人家族でかわいい赤ちゃんがいらっしゃいました。小さなお子さんは体の免疫機能がまだ完全ではないので、お風呂といえども感染症に注意しないといけません。たちの悪いレジオネラ菌の感染症にでもなったら大変です。

 

まずは循環アダプターを手洗い洗浄します。多少汚れは付着していましたが、それほどでもないです。

SONY DSC

SONY DSC

追い焚き配管の洗浄は時間がかかります。この中の汚れはかなり手ごわいです。。ちょっとベタッとしてますので、ちょっとやそっとのことでは取り除くことができません。「風呂釜洗浄PRO」という特殊技術を使って何とか出てくるという感じです。

SONY DSC

SONY DSC

今回もしっかり汚れを掻き出すことができました。見た目にはあまり変わりませんが、確実にお風呂のお湯はキレイになっています。今回、細菌検査はしていませんが、お風呂の雑菌量は基準内の数値に落ち着いているはずです。

SONY DSC

プロによるお風呂のおいだき配管の除菌洗浄(風呂釜洗浄)は1年に1回が目安です。お風呂の細菌撲滅を目指して明日も頑張ります!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
城南住宅衛生
http://ko-project.net/
住所:〒140-0015 東京都品川区西大井3-7-21
TEL:0120-921-084
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

011