東京・大田区の築16年目のマンションでお風呂の追い焚き配管のお掃除

こんにちは、城南住宅衛生の折原です。本日は大田区のマンションでお風呂の追い焚き配管洗浄と浴槽裏の高圧洗浄をさせていただきました。ご用命いただきましてありがとうございました。

 

今回のご依頼者様は3人家族。お風呂には毎日お湯を張られています。ジャバなどの市販の洗浄剤も使われていましたが、気になってのご依頼です。

 

まずは循環アダプターを分解洗浄します。湯垢が付着していましたので丁寧に丁寧に手洗いで洗浄します。

SONY DSCSONY DSC

SONY DSCSONY DSC

次に追い炊き配管の洗浄です。これはすぐは取れないので、洗浄剤を循環させながらじっくりと出していきます。

SONY DSC

今回の汚れは黒い・・・・ですね。通常、お風呂の追い焚き配管の汚れはベージュ色をしています。これは恐らく、配管や給湯器に使われているゴムが劣化したために色素が出てきているからです。その証拠に洗浄後のテスト湯はりでは黒い粒状の欠片が出てきました。ちなみにその場合のゴムの欠片は部品の一部ですから、汚れとは種類が違いますので無害です。

SONY DSC

SONY DSC

今回は浴槽裏の高圧洗浄もご依頼いただきましたので、エプロンを外して洗浄していきます。この部分は追い焚き配管と違って目に見えるので、キレイになっていく様がはっきりわかりますね。

SONY DSCSONY DSC

SONY DSCSONY DSC

この時期、カビが猛繁殖しますので、ここの部分のお掃除は効果的ですよ。特に底の部分のお掃除はご家庭では難しいので、高圧洗浄機が非常に有効です。

 

見える部分も見えない部分もしっかりと洗浄できました!

SONY DSC

ご依頼者様からは「自分なりに頑張ってやっていましたが、やはりプロの手にかかると汚れがすごく出てびっくりしました。」とのコメントを頂けました。

 

プロによるお風呂のおいだき配管の除菌洗浄(風呂釜洗浄)は1年に1回が目安です。お風呂の細菌撲滅を目指して明日も頑張ります!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
城南住宅衛生
http://ko-project.net/
住所:〒140-0015 東京都品川区西大井3-7-21
TEL:0120-921-084
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

011