東京・品川区の築15年目のマンションお風呂の追い炊き配管のお掃除

こんにちは、城南住宅衛生の折原です。本日は品川区のマンションでお風呂の追い焚き配管洗浄と浴槽裏の高圧洗浄をさせていただきました。ご用命いただきましてありがとうございました。

 

今回のご依頼者様は3人家族です。お風呂は1年を通して毎日お湯をためていらっしゃいます。ジャバなどの市販の洗浄剤は使われたことはないとのこと。入浴剤は月に2回程度のご利用。給湯器は2年前くらいに交換されています。

 

この情報からすると配管の汚れの様子は普通くらいかな・・・というところ。では実際にみていきましょう。

 

循環アダプター(お湯の出てくるところ)は非常にきれいでした。洗うところがないくらいですね。でもしっかり手洗いします。

SONY DSC

さて、追い焚き配管です。いつものように時間をかけて汚れを出していきます。これが最初の頃。ちょっと出始めています。

SONY DSC

これが最終的に汚れが出てきたところです。

SONY DSC

今回は・・・汚れが少なかったです。このところ「おぉ・・・すごい・・」と思うような汚れの多さが続いていたので、余計少なく見えてしまいました。。

SONY DSC

実はこのお宅は配管が結構長かったのですが、それから考えても少ない汚れでした。毎回ある程度の予測を立てながら実際の汚れの量と比較しているのですが、正直言ってやはり「やってみないと分からない」ですね。

 

お客様からよく、「どれくらいの頻度で配管の掃除をお願いすればいいのですか?」と聞かれます。弊社では1年に1回を推奨していますが、その理由はどんな拍子で急に汚れだすかが分からないから、ということもあります。築20年の配管でもきれいな場合もありますし、築2年程度ですごく汚れているケースもあります。もちろん使い方にもよるのですが、それ以外にも偶発的に汚れが増え始めることもあるようです。それを考えると、やはり1年に1回掃除した方が安心、というのが弊社の結論です。

 

ちなみに今回はオプションの浴槽裏の高圧洗浄もご依頼いただきました。黒カビのシーズンですので、こちらもきれいにしておくと気持ちいいですね!

SONY DSCSONY DSC

SONY DSCSONY DSC

SONY DSC

お風呂の細菌撲滅を目指して明日も頑張ります!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
城南住宅衛生
http://ko-project.net/
住所:〒140-0015 東京都品川区西大井3-7-21
TEL:0120-921-084
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

011