東京・品川区の築13年目のマンションでお風呂の追い焚き配管のお掃除

こんにちは、城南住宅衛生の折原です。昨日は品川区のマンションでお風呂の追い焚き配管洗浄と浴槽裏の高圧洗浄、本日は品川区のマンションでお風呂の追い焚き配管洗浄をさせていただきました。ご用命いただきましてありがとうございました。

 

さて、今回は本日午前中のお客様の洗浄報告です。ご依頼者様は3人家族で、4ヶ月前にこちらのマンションに越されてきました。前に住んでいた方がどのようなお風呂の使い方をしていたかは分かりませんので、気になってのご依頼です。

 

中古マンションの購入や賃貸で引っ越された場合など、その物件が「新築」でない限りは、お風呂の追い焚き配管がどうなっているかは分かりません。そうなると「目には見えないけど、もしかしてこのお湯って実は雑菌だらけかも・・・」と疑ってしまいますよね。それが気になる場合は、一度プロの「風呂釜洗浄」を頼むのも手です。安心しますからね。

 

さて、では今回の汚れの様子をみていきましょう。

 

循環アダプター(浴槽からお湯の出てくる部分)を分解して洗浄します。フィルターまではご家庭で外せますが、そこから先は我々業者が取り外します。

 

こちらのお宅の循環アダプターは非常にきれいですね。若干の湯垢はありましたが、ほとんど汚れていないです。

SONY DSC

SONY DSC

では追い焚き配管を洗浄していきます。専用の洗浄剤と「風呂釜洗浄PRO」の認定店のみができる独自の洗浄技術で、配管の中のしつこい汚れを出していきます。

SONY DSC

追い焚き配管の中の汚れは皆さんが想像しているほど多くはありません。ただ、間違いなく配管の全体を薄く覆っていますので、そこに雑菌が繁殖するわけです。

SONY DSC

これくらいでしたらまだいいのですが、ひどい場合は1回の洗浄では取れず、2回、3回やってやっと剝がすことができます。

 

この汚れの感じからすると、前に住んでいた方はあまりお風呂のお湯をためていなかった(ためてもすぐ流していた)かもしれませんね。今回はよかったケースです。が、逆の場合もありますからね。。

 

これで配管がきれいな状態にリセットされました。安心してお風呂に入れますね。

SONY DSC

プロによるお風呂のおいだき配管の除菌洗浄(風呂釜洗浄)は1年に1回が目安です。お風呂の細菌撲滅を目指して明日も頑張ります!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
城南住宅衛生
http://ko-project.net/
住所:〒140-0015 東京都品川区西大井3-7-21
TEL:0120-921-084
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

011