東京中央区のタワーマンションでお風呂の追い焚き配管の除菌洗浄(風呂釜のお掃除)

今回は東京・中央区のタワーマンションにお住いの方からの風呂釜洗浄のご依頼。お宅に訪問してリモコンを確認させていただいたところ、残念ながら「高温差し湯タイプ」であったため、追いだき配管の除菌洗浄ができませんでした。

風呂釜掃除

「高温差し湯タイプ」というのは、いわば「源泉かけ流し」でして、熱いお湯が出てくるだけのタイプです。循環しないので衛生上はよいです。ただ、つけっ放しにしておくと湯量がどんどん増えていくのが玉に瑕です。

念のため細菌検査をしたところでびっくり。数値は「32,520」! 日本公衆衛生協会の基準では80以上が「要改善」ですから、ケタが3つ違います。

風呂釜掃除

高温差し湯の配管は一方通行なので、基本的に細菌は繁殖しないはずなのですが・・・なぜ?

お話を伺ってみたら「いつも汚れたお湯が出てくるので、1~2分流した後で湯はりをする」とのこと。実際に出してみたら、確かに汚れの塊が出てきます。何かのタイミングで配管のどこかに細菌の繁殖ポイントができたのでしょうか・・・・とにかくよく出てきます。

施しようがなく口惜しい思いの中、金具の分解洗浄のみ入念に行いました。ここもかなり細菌が繁殖していました。

風呂釜掃除 風呂釜掃除 風呂釜掃除

今回の解決策としては給湯器と配管の丸ごと交換になります。ちょっと費用がかさんでしまいますが、最善の方法だと思います。

追い焚き配管の場合は洗浄可能ですので、丸ごと交換をしなくて大丈夫です。洗浄費用は決して安くはありませんが、丸ごと交換のことを考えるとリーズナブルなのかもしれません。

011