エコキュート(オール電化)のお風呂に緑色のワカメのような汚れが出る(追い焚き配管掃除)

こんばんは、城南住宅衛生の折原です。本日は川崎市のタワーマンションでお風呂の追い炊き配管洗浄をさせていただきました。ご用命いただきましてありがとうございました。

 

今回の事例はオール電化のご家庭によくあるケースで、特にコロナ製のエコキュート(給湯器)に多く見受けられるケースです。症状は濃い緑色のワカメのようなヒラヒラした汚れがお湯はりの際に出てくるというもの。

SONY DSC

今回の依頼者様は3人家族で、賃貸で川崎市の築9年目のマンションに引っ越されて2ヶ月です。お湯を張ったら前述の汚れが出てきて、エコキュートの業者さまを呼んで水抜きをしてもらい、更に市販の風呂釜洗浄剤を使いましたがどうしても改善されず、弊社にご依頼いただきました。生まれたばかりのお子様がお風呂デビュー前でしたので、余計に気になる現象ですね。

 

ではまず循環アダプター(お風呂のお湯が出てくるところ)を分解洗浄します。アダプターは非常にきれいでした。とすると、やはり原因は配管。。。

SONY DSC

ということで、時間をかけて配管内の汚れを特殊洗浄剤の力ではがしていきます。

SONY DSC

これが出てきた汚れです。本来は白っぽい色なのですが、少し茶色に着色されています。汚れの出始めが黄色っぽいのがミドリワカメ汚れの特徴で、それらが溶け出てきて茶色の汚れになります。

SONY DSC

ちなみにコロナのエコキュートは配管掃除には非常にやっかいな機械でして、妙にせっかちな自動洗浄機能が邪魔をして汚れをなかなか出してくれません。そのため今回は2回洗浄しました。

SONY DSC

2回目の汚れです。1回目と比べると白っぽいのが分かると思います。これでミドリワカメは取り去ることができました。あとは残りの皮脂や垢の汚れが出てきたということです。

SONY DSC

ちなみに今回はオプションの細菌検査をご依頼いただきました。洗浄前は163RLUという数値。日本公衆衛生協会の基準では25未満が「良好」、25~80が「要注意」、80以上が「要改善」ですので、判定は「要改善」でした。

SONY DSC

それが洗浄後の数値では7RLUとなり、しっかりと除菌ができているということが数値でも証明されました。

SONY DSC

作業は通常の1.5倍の3時間かかりましたが、さっぱりときれいなお湯になりました。これで赤ちゃんのお風呂デビューも安心ですね!

SONY DSC

プロによるお風呂のおいだき配管の除菌洗浄(風呂釜洗浄)は1年に1回が目安です。お風呂の細菌撲滅を目指して明日も頑張ります!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
城南住宅衛生
http://ko-project.net/
住所:〒140-0015 東京都品川区西大井3-7-21
TEL:0120-921-084
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

011