洗浄して1年後。それなりに汚れます。|東京のお風呂の追い焚き配管洗浄

こんにちは、城南住宅衛生の折原です。昨日は大田区の築12年目のマンションでお風呂の追い焚き配管洗浄をさせていただきました。ご用命いただきましてありがとうございました。

 

先日のブログで「プロによる風呂釜洗浄(追い焚き配管掃除)はどれくらいの周期でやればよいの?」ということを書きました。

今回は前回洗浄からちょうど1年たったお宅からリピートのご依頼がありましたのでご紹介します。(余談ですが、偶然ながら本当に昨日はジャスト365日後の洗浄でした。)

 

4人家族で毎日お風呂にお湯をためますが、入浴剤は使われていません。お湯は当日で流してしまいます。

 

それでは見ていきましょう。

 

まず循環アダプターの分解洗浄です。少し湯垢がありましたが、全体的にきれいな状態でした。

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

この分なら配管もさほど汚れてないかな。。という印象でしたが、実際は。。。

SONY DSC

やはりそれなりに汚れが出てきました。びっくりするような量ではありませんでしたが、1年経つとどうしても汚れが付着してしまいます。本当に水回りの汚れは早いです。

SONY DSC

SONY DSC

再びゼロクリアになりましたので、スッキリ気分でお風呂に入れますね!

 

プロによるお風呂のおいだき配管の除菌洗浄(風呂釜洗浄)は1年に1回が目安です。お風呂の細菌撲滅を目指して明日も頑張ります!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
城南住宅衛生
http://ko-project.net/
住所:〒140-0015 東京都品川区西大井3-7-21
TEL:0120-921-084
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

011