エコキュートの水抜き、やっていますか?|東京のお風呂の追い焚き配管洗浄

おはようございます、城南住宅衛生の折原です。一昨日の午後は大田区の築12年目のマンションでお風呂の追い焚き配管洗浄(風呂釜洗浄)をさせていただきました。ご用命いただきましてありがとうございました。

 

こちらのマンションはオール電化。つまり給湯器はガスではなく、電気の力で温める「エコキュート」というものです。お部屋はまだ入居前で、「以前の汚れを取り除いてから住みたい」ということでご依頼いただきました。

 

エコキュート・・・弊社の経験では、どうも「配管が汚れやすい」気がしています。やはりタンクにお湯(水)をため込んでおくのが要因なのかなと思っています。ちなみにエコキュートメーカーも「エコキュートのお湯はそのままの飲用はお避けください。長期間のご使用によってタンク内に水垢がたまったり、配管材料の劣化などによって水質が変わっていることがあります。飲用される場合は必ず沸騰させたものをご使用ください。」と言っていますから、雑菌の発生の可能性があるということなのでしょう。。。

 

さて、そのエコキュートですが、タンク内を清潔に保つためにも重要になってくるのが「水抜き」です。

 

取り扱い説明書には「エコキュートの水抜きは2~3ヶ月に一度おこなってください」と書いてありますが、お客様に「水抜きはされていますか?」とお聞きすると、ほとんどのご家庭で「え、なに?水抜きって?」という答えが返ってきます。

 

ちょっと面倒ではありますが、せめて年に一度くらいは水抜きをされるといいと思います。ちなみに水抜きの方法は給湯器本体に書いてあります(なければ取り扱い説明書に書いてあります)ので、その手順通りにやればどなたでも出来ます。

 

それでは追い焚き配管の洗浄の様子をみてみましょう。

 

まず循環アダプターを外して手洗い洗浄します。さほど汚れてはいませんでしたが、以前の入居者様は入浴剤を使っていたようですね。お風呂の穴の部分に白い粒子が付着していました。

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

次に追い炊き配管を洗浄します。ゆっくり時間をかけて洗浄剤の力と特殊機器の力で汚れを浴槽内に排出させます。やはり通常より少し多い感じですね。でもしっかり取り除くことができました!

SONY DSC

SONY DSC

プロによるお風呂のおいだき配管の除菌洗浄(風呂釜洗浄)は1年に1回が目安です。お風呂の細菌撲滅を目指して明日も頑張ります!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
城南住宅衛生
http://ko-project.net/
住所:〒140-0015 東京都品川区西大井3-7-21
TEL:0120-921-084
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

011