給湯器を交換しても配管はそのままです!(東京のお風呂の追い焚き配管洗浄)

おはようございます、城南住宅衛生の折原です。一昨日は大田区の築17年目のマンションでお風呂の追い焚き配管洗浄(風呂釜洗浄)と浴槽裏の高圧洗浄をさせていただきました。ご用命いただきましてありがとうございました。

 

今回のご依頼者様は新築時からお住まいの3人家族です。夏は週に2~3回、それ以外の季節は毎日お湯をはっています。入浴剤は使用していません。給湯器は故障してしまったので3年ほど前に交換されています。

 

通常、給湯器を交換しても追い焚きの配管は交換しません。とすると、給湯器内部の熱交換器(お湯の通る部分)だけは新しいのですが、その前後の長~い配管は17年間の汚れが蓄積したまま、というわけです。

 

では洗浄していきます。循環金具(循環アダプター)は交換していませんでしたが、まあまあきれいな状態でした。この部分も非常に汚れますが、ご家庭ではフィルターまでしか外せないので、このような時にプロに洗浄してもらうのがいいですね。ちなみに下の写真にある黒い点々は部品のゴムが劣化して色が出てしまったものです。

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

次に追い炊き配管を洗浄剤と特殊機器の力で掃除していきます。使用する洗浄剤は身体に優しい成分で、我々も素手で作業しています。もちろん洗浄後にしっかりすすいで洗浄剤を残らず排出させますので、洗浄直後から入浴が可能です。赤ちゃんも安心ですね。

SONY DSC

しっかりと汚れが出てきました。追い焚き配管の汚れは量的にはそれほど多くはありません。ただ、これをエサに雑菌が繁殖するため、異臭の元になったり、だんだんとお湯はり時から小さな汚れが出てくるようになります。給湯器を交換しても配管は取り替えないことがほとんどですので「給湯器を交換したばかりなのに汚れが出てきて困っている」なんて方も多いです。

SONY DSC

今回はオプションの浴槽裏(エプロン裏)の高圧洗浄もご依頼いただきました。浴槽裏のお掃除はやろうと思えばご家庭でも出来ますが、かなり重労働なので、こんな時についでにご依頼いただくことが多いです。

SONY DSCSONY DSC

SONY DSCSONY DSC

SONY DSCSONY DSC

しっかりこちらもきれいになりましたね!

 

プロによるお風呂のおいだき配管の除菌洗浄(風呂釜洗浄)は1年に1回が目安です。お風呂の細菌撲滅を目指して明日も頑張ります!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
城南住宅衛生
http://ko-project.net/
住所:〒140-0015 東京都品川区西大井3-7-21
TEL:0120-921-084
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

011