循環アダプターが逆に付いているケース|東京・お風呂の追い焚き配管洗浄

こんばんは、城南住宅衛生の折原です。本日は大田区の2つのマンションでお風呂の追い焚き配管洗浄(風呂釜洗浄)をさせていただきました。ご用命いただきましてありがとうございました。

 

さて今回は昨日の午後のお客様の洗浄報告です。

 

ご依頼者様は築20年のマンションに10年前から住んでいらっしゃいます。夏は週に2~3回、それ以外の季節は毎日お風呂にお湯をはっています。入浴剤は使われていません。

 

早速、循環アダプターを分解しようとしたところ、何か違和感が・・・・。よくよく見たところ、あることに気づきました。「あ、逆だ・・・」。そう、循環アダプターが逆さについていました。。。

SONY DSC

たまに見受けるのですが、おそらくユニットバスを施工した際に間違えて付けてしまったのでしょうね。まあ、さほど問題はないのですが、お湯が上から出てきますので、追い焚きをすると上の方が熱くて下がぬるくなってしまいます。

 

ちなみに汚れはほとんどなくいい状態でした。手洗い洗浄した後、本来の位置で装着しました。。

SONY DSC

SONY DSC

次に追い焚き配管内の汚れを出していきます。洗浄剤の力と特殊技術の力でゆっくりと汚れが出てきます。お一人住まいということもあり、汚れの量は少ないですが、雑菌はそれなりに繁殖していると思われます。

SONY DSC

SONY DSC

今回は浴槽裏の高圧洗浄もご依頼いただきました。見える部分はあまり汚れていなかったのですが、やはり底の部分は長年の汚れが溜まっていました。

SONY DSCSONY DSC

SONY DSCSONY DSC

SONY DSCSONY DSC

追い焚き配管もエプロン裏もしっかり洗ってすっきりですね!

SONY DSC

プロによるお風呂のおいだき配管の除菌洗浄(風呂釜洗浄)は1年に1回が目安です。お風呂の細菌撲滅を目指して明日も頑張ります!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
城南住宅衛生
http://ko-project.net/
住所:〒140-0015 東京都品川区西大井3-7-21
TEL:0120-921-084
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

011