お風呂の穴の奥、汚れているかどうかは見えないのですが・・・|東京・追い焚き配管洗浄

こんにちは、城南住宅衛生の折原です。本日は大田区の築14年目のマンションでお風呂の追い焚き配管洗浄(風呂釜洗浄)と浴槽裏(エプロン裏)の高圧洗浄をさせていただきました。ご用命いただきましてありがとうございました。

 

今回のご依頼者様は二人暮らしで新築時からお住まいです。お風呂のお湯は週に2~3回ためます。以前、ソルト系の入浴剤を使ったせいか給湯器が壊れたことがあり、交換した後は使っていません。

 

追い焚き配管の汚れは気にはなっていたのですが、実際に汚れているかどうかが分からなかった・・・とおっしゃっていました。そうですね、お風呂のお湯の配管は床下などにありますので、視界には入ってきません。ただ、言えることは、追い焚きができるお風呂のほぼすべての配管が、間違いなく汚れています。

 

水周りの汚れのスピードが速いのは皆さん体感的に分かっていると思います。それと全く同じですから、やはり、どうしても、汚れます。。

 

ではみていきましょう。まず循環アダプターを分解して洗浄します。今回は少し黒カビが発生していました。

SONY DSCSONY DSC

SONY DSCSONY DSC

次に追い炊き配管を洗浄します。時間がたつにつれ配管にへばりついている汚れが溶けて出てきます。

SONY DSC

こんな感じです。

SONY DSC

オプションもご依頼いただきましたのでエプロンを外して中を掃除します。

SONY DSCSONY DSC

SONY DSCSONY DSC

SONY DSCSONY DSC

すっきりきれいになりました!

SONY DSC

プロによるお風呂のおいだき配管の除菌洗浄(風呂釜洗浄)は1年に1回が目安です。お風呂の細菌撲滅を目指して明日も頑張ります!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
城南住宅衛生
http://ko-project.net/
住所:〒140-0015 東京都品川区西大井3-7-21
TEL:0120-921-084
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

011