「お風呂の配管って汚れてるのでは・・・」と何となく気になる方へ|東京・追い焚き配管掃除

おはようございます、城南住宅衛生の折原です。今日は寒いですね・・・。

 

さて本日は昨日の午前中に風呂釜洗浄をさせていただいた大田区の築5年目のマンションのご報告です。

 

ご依頼者様は新築時からお住まいの3人家族。フルシーズンで毎日お風呂にお湯をはっているそうです。入浴剤は使われていません。配管の汚れは特に感じていなかったのですが、そういえばもう5年経つし・・・と少し気になってご依頼いただきました。

 

実は私もそうでした。今のお風呂って追い炊きをするので、あの「お風呂の穴」にお湯が吸い込まれていきますよね。そしてグルグルと循環しているわけですから、「自分の身体から出るアカや汗ごと吸い込んでるんだよな~」と漠然と思っていて、「なんか汚れそうだよな~」とも思っていたわけです。でも別に何も困らないので、市販の洗浄剤(ジャバなど)をやるまでの「切羽詰まった感」はなく、ついついやらずに放っておきます。そして私の家も気が付けば12年間何もせず状態・・・笑。

 

私がこの仕事をやることになったきっかけは、この実体験からだったんです。

 

では5年間で配管がどれくらい汚れるかみてみましょう。

 

まず入り口である循環金具(一つ穴の部分)を分解して洗います。少し繊維状のものが付いてましたが、おおむねきれいです。

SONY DSCSONY DSC

SONY DSCSONY DSC

SONY DSCSONY DSC

次に追い炊き配管と風呂釜内部のお湯の通る配管をすべて洗浄していきます。

SONY DSC

これが5年間の汚れになります。絶対量はそれほどではありませんし、下水道のように黒いドロドロしたやつではないので、見た目には優しいですね。もともと追い焚きの配管は水流がとても速いので、昔の風呂釜ほど汚れは付着しない構造になっています。ただ、付きにくいだけであって付かないわけではないので、使い始めて数か月たてば汚れは次第に付着していき、配管の内壁にベトっと固着していきます。それを取るのは非常に厄介な問題なんです。水圧をかけて押し流そうとしたら風呂釜が壊れる可能性がありますし、全長が7mとか10mとかありますので、スポンジで擦るわけにもいきません。それを可能にしたのが弊社が持つ「風呂釜洗浄PRO」という技術です。詳細は企業秘密ですが、確実にしっかりと汚れを取り除くことができる非常に優れた技術です。

SONY DSC

今回は浴槽裏の高圧洗浄もご依頼いただきましたので、エプロンを外して奥を洗います。

SONY DSCSONY DSC

SONY DSCSONY DSC

すっきりきれいになりました。

SONY DSC

お風呂の配管の汚れが「何となく」気になっている方、配管は確実に汚れています! ぜひ一度お試しください!

 

プロによるお風呂のおいだき配管の除菌洗浄(風呂釜洗浄)は1年に1回が目安です。お風呂の細菌撲滅を目指して明日も頑張ります!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
城南住宅衛生
http://ko-project.net/
住所:〒140-0015 東京都品川区西大井3-7-21
TEL:0120-921-084
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

011