お風呂のお湯には雑菌がいっぱい|東京・追い焚き配管掃除

こんにちは、城南住宅衛生の折原です。本日は品川区の築9年目のマンションでお風呂の追い焚き配管洗浄(風呂釜洗浄)と浴槽裏の高圧洗浄をさせていただきました。ご用命いただきましてありがとうございました。

 

さて、今回は一昨日の午後に実施した品川区の築11年目のマンションの洗浄報告です。

 

ご依頼者様は3人家族で新築時からお住まいです。お風呂は毎日お湯をためていらっしゃいます。入浴剤は週に5回くらい使われいます。ジャバなどの市販の洗浄剤は使ったことがないそうです。

 

まず浴槽の穴の部分(循環金具)を外して洗浄します。全体的に湯あかがかなり付着していますね。

SONY DSC SONY DSC

SONY DSC SONY DSC

SONY DSC

しっかりと手洗いで洗浄します。

SONY DSC SONY DSC

SONY DSC SONY DSC

SONY DSC

次に追い炊き配管を洗浄します。専用の洗浄剤を使って時間を置くと、このように徐々に汚れが出てきます。

SONY DSC

更に時間がたつにつれ、どんどんと汚れが排出されてきます。

SONY DSC

これが配管内の汚れです。お風呂のお湯には人の身体に付いているいろいろな雑菌類が放出されます。そして汗や皮脂などの栄養分とともにおいだきの配管を循環し、やがて配管内に「バイオフィルム」という住みかを形成します。簡単に言うと「ぬめり」です。そうすると、そのぬめりに更に汚れが付着し、それをエサにして更に雑菌が増殖します。

SONY DSC

お風呂を入れた後のお湯はおいだきの配管内に必ず残存しますので、翌日お湯はりをすると、雑菌だらけのお湯が再び浴槽に出てくるわけです。つまり「せっかく新しいお湯を入れても、実は雑菌だらけだった・・・」なんてことにもなりかねないわけです。

 

また今回はオプションもご依頼いただきましたので、エプロンを外して浴槽裏を高圧洗浄機で洗います。

SONY DSCSONY DSC

SONY DSCSONY DSC

こちらもすっきりきれいになりました!

SONY DSC

プロによるお風呂のおいだき配管の除菌洗浄(風呂釜洗浄)は1年に1回が目安です。お風呂の細菌撲滅を目指して明日も頑張ります!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
城南住宅衛生
http://ko-project.net/
住所:〒140-0015 東京都品川区西大井3-7-21
TEL:0120-921-084
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

011