中古マンション購入時の注意点・・・お風呂の配管、汚れてませんか?

こんにちは、城南住宅衛生の折原です。本日は午前中、大田区の築13年目のマンションで、午後は品川区の築7年目のマンションでお風呂の追い焚き配管洗浄(風呂釜洗浄)をさせていただきます。ご用命いただきましてありがとうございます。

 

今回は午前中の洗浄報告です。

 

ご依頼者様は今のマンションを中古で購入され3年前に入居されました。ジャバなどの市販の洗浄剤は使ったことがありますが、中古なので少し気になってのご依頼です。

 

ではまず循環金具と呼ばれるお風呂のお湯が出てくるところを分解して洗浄します。ところどころに湯あかが付着しているのがわかりますね。

SONY DSCSONY DSC

SONY DSCSONY DSC

SONY DSCSONY DSC

SONY DSCSONY DSC

次に追い炊き配管(と給湯器の熱交換器)を特殊技術と洗浄剤を使って洗います。

SONY DSC

時間がたつとこのような白っぽい皮脂汚れが出てきます。

SONY DSC SONY DSC

中古物件購入の場合、お部屋はキレイにクリーニング(もしくはリフォーム)されており、見た目は新築と変わらないほどです。しかし、床下の配管までは専門のクリーニング業者でも洗浄はしません。つまり、それは前の居住者様の汚れがそのまま残っているということを意味します。

 

配管といってもそれが台所などの「排水管」でしたら、その中を直接触れるわけではないので、あまり生活に影響はありません。新しい入居者様もさほど気にはならないでしょう。

 

ただそれが、毎日のように人の身体に触れる「お風呂のお湯」に影響するとしたらどうでしょう?? やはり気になりますよね。お風呂の「追い焚き配管」はご家庭で唯一、人の身体に触れたお湯がグルグルと循環する配管です。そのため、皮脂汚れや湯あかが溜まってしまい、それをエサに雑菌が繁殖します。

 

となると少し生活に影響が出そうです。特にアレルギー体質の方や、免疫機能が低下しているご年配の方、免疫機能がまだ未発達な新生児がいらっしゃるご家庭ではなおさらです。

 

中古マンションを購入したらぜひ、お風呂のおいだき配管洗浄をすることをおすすめします!

 

今回のご依頼者様にも「中古で購入したので、安心してこれから利用できます!」とおしゃっていただけました。

SONY DSC

プロによるお風呂のおいだき配管の除菌洗浄(風呂釜洗浄)は1年に1回が目安です。お風呂の細菌撲滅を目指して明日も頑張ります!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
城南住宅衛生
http://ko-project.net/
住所:〒140-0015 東京都品川区西大井3-7-21
TEL:0120-921-084
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

011