入浴剤を使う場合、追い焚きはダメ?禁止?(東京の風呂釜洗浄)

おはようございます、城南住宅衛生の折原です。昨日は東京・品川区の築14年目のマンションでお風呂の追い焚き配管洗浄(風呂釜洗浄)と浴槽裏(エプロン裏)の高圧洗浄をさせていただきました。ご用命いただきましてありがとうございました。

 

今回のご依頼者様はマンションの新築時からお住まいのお一人暮らしの方です。お風呂のお湯をためるのは週に1回くらいですが、毎回入浴剤をお使いです。さて、どんな状況でしょうか。

 

まず循環アダプターという、お風呂の「一つ穴」の入り口部分を分解してみます。真ん中のゴム部分(お湯の吸い込み口)についているのが入浴剤です。

SONY DSC

こちらの部分(お湯の吐き出し口)にも入浴剤が多く付着しています。

SONY DSC

裏側も・・・

SONY DSC

フィルターにも・・・

SONY DSC

この白いのも入浴剤です。

SONY DSC

これらを手洗いでしっかり汚れを落とします。

SONY DSC SONY DSC

SONY DSC SONY DSC

SONY DSC

次においだき配管を掃除します。

SONY DSC

時間をかけて洗浄剤を浸透させると、バスタブにこのような汚れが出てきます。これはアカや汗、皮脂などに入浴剤のカスなどが混ざってできるものです。雑菌の格好のエサになります。

SONY DSC

よくお客様から「入浴剤は使っていいですか?」と聞かれることがありますが、弊社では「給湯器にとってはあまりよくありません」とお答えしています。また「でも・・・お使いになりたいですよね。。」とも申し上げています。

 

入浴剤を入れて追い焚きをすると、間違いなく給湯器や配管が汚れます。また入浴剤の成分の中には給湯器内部の銅を錆びさせるものもありますので注意しなければなりません。

 

そのため、入浴剤を使いたい場合は追い炊きをしない方がいいです。ただ、今の給湯器は使用者の意図に関わらず自動で勝手に追い焚きをしてしまうので、ちょっと問題があります。

 

「入浴剤が使いたい!でも配管は汚したくない!」という方はこちらにちょっとしたコツを記載していますので参考にしてみてください。

 

「入浴剤も使いたいし、おいだきもしたい!」という方は、毎月のジャバ洗浄(ジャバの効果についてはコチラ)と年に一度のプロの洗浄がおすすめです!

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
城南住宅衛生
http://ko-project.net/
住所:〒140-0015 東京都品川区西大井3-7-21
TEL:0120-921-084
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

011