東京・築13年目のマンションでお風呂のおいだき配管掃除

こんにちは、城南住宅衛生の折原です。本日は午前中に品川区の築6年目のマンションでお風呂の追い焚き配管洗浄(風呂釜洗浄)を、午後は大田区の築18年目のマンションでお風呂の追い焚き配管洗浄(風呂釜洗浄)と浴槽裏(エプロン裏)の高圧洗浄をさせていただきます。ご用命いただきましてありがとうございます。

 

さて今回は昨日実施した大田区のマンションの洗浄の報告です。

 

ご依頼者様はお一人暮らしで築13年目のマンションに2年半前に入居されました。お風呂は毎日ためられていて、入浴剤は使っていません。ジャバなどの市販の洗浄剤はお使いになっています。

 

ではまず循環金具を見てみましょう。お風呂のお湯の出てくるところですね。全体的に湯あかが付着しているのがわかると思います。

SONY DSC SONY DSC

SONY DSC

これは手洗いで丁寧に洗浄します。

SONY DSC SONY DSC

SONY DSC

次においだき配管を洗浄します。こちらは時間をかけて洗浄剤で落としていきます。

SONY DSC

特有の皮脂汚れが出てきました。これが市販の洗浄剤では取れない汚れです。ちなみにジャバのウェブCM(これ)に出ている「プロの洗浄」というのが、弊社の取得している「風呂釜洗浄PRO」の技術なんですよ。。

SONY DSC

しっかり汚れが取れたところでエプロン(浴槽のカバー)を外して内側を高圧洗浄機で洗っていきます。こちらはオプションなのですが、弊社ではとても人気があります。ご家庭でも洗えますが、浴室で寝そべったりしないといけないので、ちょっと大変だからなんでしょうね。。

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

こちらもきれいさっぱりです!!

SONY DSC

SONY DSC

 

SONY DSC

プロによるお風呂のおいだき配管の除菌洗浄(風呂釜洗浄)は1年に1回が目安です。お風呂の細菌撲滅を目指して明日も頑張ります!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

城南住宅衛生
http://ko-project.net/
住所:〒140-0015 東京都品川区西大井3-7-21
TEL:0120-921-084
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

011