東京・品川区のマンションでお風呂の追い焚きクリーニング(風呂釜洗浄)

こんにちは、城南住宅衛生の折原です。弊社はお風呂のお湯が出てくる「おいだき配管」をクリーニングする専門業者です。本日は品川区の築10年目のマンションでお風呂の追い焚き配管洗浄(風呂釜洗浄)をさせていただきました。ご用命いただきましてありがとうございました。

 

さて今回は一昨日おこないました洗浄の報告です。ご依頼者様は3人家族でマンションは築6年目を迎えます。夏はあまりお湯を張らず、それ以外でも週に2~3回程度とのこと。入浴剤は使っていません。

 

まずは「循環アダプター」と呼ばれるお湯の出入りを制御する器具をクリーニングします。バスタブからお湯が出てくるところですね。こちらはさほど汚れていません。

SONY DSCSONY DSC

SONY DSCSONY DSC

次においだき配管をクリーニングします。洗浄剤を使ってゆっくり時間をかけて浴槽に汚れを出していきます。

SONY DSC

するとこのようなものがポツッ、ポツッと出てきて浴槽の端に溜まってきます。これが追い焚き配管の汚れですね。見た目は「おから」で、触ると「粘土」のような感触です。

SONY DSC

今回のご依頼者様はさほどヘビーにお風呂にお湯はりしてはいませんし、入浴剤も使ってはいないのですが、実際クリーニングすると、6年も経つとこれだけ汚れが蓄積しているというのが分かりますね。

SONY DSC

しっかりきれいになって終了です。今回の所要時間は2時間でした。

 

プロによるお風呂のおいだき配管の除菌洗浄(風呂釜洗浄)は1年に1回が目安です。お風呂の細菌撲滅を目指して明日も頑張ります!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
城南住宅衛生
http://ko-project.net/
住所:〒140-0015 東京都品川区西大井3-7-21
TEL:0120-921-084
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

011