お風呂のお湯の匂いが少し気になるケース(横浜市の風呂釜おいだき配管クリーニング)

こんにちは、城南住宅衛生の折原です。弊社はお風呂のお湯が出てくる「追いだき配管」をクリーニングする専門業者です。本日は品川区の2軒のマンションでお風呂の追い焚き配管洗浄(風呂釜洗浄)をさせていただきました。ご用命いただきましてありがとうございました。

 

さて今回は昨日実施した横浜市のお宅の洗浄報告です。ご依頼者様は3人家族で、一戸建てのお宅は築4年です。お風呂にお湯をはって2日目になると少し匂いがあるような気がするとのことでご依頼をいただきました。

 

匂いがあるといっても、確実に「クサい」というわけではなく「若干の違和感」な感じです。こういった場合、配管内の汚れが原因のことが多いですので、たいていは配管クリーニングをおこなうと改善されます。

 

まず循環金具と呼ばれるバスタブの一つ穴の部分を外してクリーニングします。とてもキレイでした。

SONY DSC

SONY DSC

次に追い炊き配管を専用の洗浄剤でクリーニングします。時間をかけて洗浄剤を配管内に浸透させ、汚れを分解して浴槽内に排出させます。

SONY DSC

するとこのような汚れが出てきます。おそらくかすかな匂いの原因は、この汚れが蓄積したことによって雑菌が繁殖したことによるものだと思われます。

SONY DSC

これでしっかり汚れを取り去ることが出来ましたので、匂いも出なくなると思います。

SONY DSC

プロによるお風呂のおいだき配管の除菌洗浄(風呂釜洗浄)は1年に1回が目安です。お風呂の細菌撲滅を目指して明日も頑張ります!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
城南住宅衛生
http://ko-project.net/
住所:〒140-0015 東京都品川区西大井3-7-21
TEL:0120-921-084
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

011