品川区の築13年目のマンションで追い炊き配管掃除(東京・風呂釜洗浄)

こんにちは、城南住宅衛生の折原です。弊社はお風呂のお湯が出てくる穴の奥の「追いだき配管」という部分を専門にクリーニングする業者です。本日はこれから品川区の築6年目のマンションでお風呂の追い焚き配管洗浄(風呂釜洗浄)をさせていただきます。ご用命いただきましてありがとうございます。

 

さて今回は木曜日に実施した洗浄報告です。ご依頼者様は築13年目のマンションに新築時からお住まいです。夏は週に2~3回、それ以外の季節は毎日お湯をためられています。入浴剤は週に一度くらいお使いです。

 

まずお湯の出てくる循環金具という部品を外してクリーニングします。全体的に湯あかが付着していますので手洗いで丁寧に取ります。

SONY DSCSONY DSC

SONY DSCSONY DSC

次に追い炊き配管と給湯器(風呂釜)内部の熱交換器をクリーニングします。これは手洗いではなく、洗浄剤を使用します。弊社など「風呂釜洗浄PRO」の認定店では配管のクリーニングに高圧洗浄機は使っていません。その理由は追い焚き配管や給湯器の故障につながる可能性があるからです。

SONY DSC

洗浄剤で時間をかけて汚れを分解させ、追い焚きを運転させながら浴槽内に排出させます。

SONY DSC

するとこのように配管内にこびりついていた汚れが出てきます。よく「お湯はりをすると白いフワフワしたものが出てくる」とか「お風呂のお湯が臭い」「イオウのようなにおいがする」というのは、これが原因です。

SONY DSC

お湯はりで汚れが出てくる場合、たいていの方は給湯器メーカー(ノーリツ、リンナイなど)に見てもらいますが、その回答は「給湯器には問題なし」。。原因は配管にあるわけです。

SONY DSC

今回もきれいにクリーニングすることができました。所要時間は2時間でした。

 

プロによるお風呂のおいだき配管の除菌洗浄(風呂釜洗浄)は1年に1回が目安です。お風呂の衛生環境を最高の状態にするべく、明日も頑張ります!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
城南住宅衛生
http://ko-project.net/
住所:〒140-0015 東京都品川区西大井3-7-21
TEL:0120-921-084
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

011