おいだき配管クリーニングは1年に一回が目安です(東京・風呂釜洗浄)

おはようございます、城南住宅衛生の折原です。弊社はお風呂のお湯が出てくる穴の奥の「追いだき配管」という部分を専門にクリーニングする業者です。本日は品川区の一戸建て住宅と大田区のマンションでお風呂の追い焚き配管洗浄(風呂釜洗浄)をさせていただきました。ご用命いただきましてありがとうございました。

 

さて今回は昨日実施した洗浄の報告です。ご依頼者様は大田区の築24年目のマンションにお住まいで、昨年に引き続きリピートでのご依頼です。

 

弊社では日常のお手入れは月に一回程度のジャバの洗浄をおすすめしており、プロによる専門的なクリーニングは年に1回を推奨しています。

 

年に一度と言いますと、多いような気もしますし、そうでないような気もします。ただ、1年もすると汚れてくるのは間違いありません。やはり水周りは汚れるのが宿命ですからね。。

 

では1年間の汚れを見てみましょう。洗浄剤をおいだき配管に入れて、時間をかけて汚れを外に排出します。

SONY DSC

結構出てきましたね。これが1年の間に蓄積された汚れということです。雑菌たちを妙に大量発生させないためにも、しっかり洗浄することが浴室の衛生環境を保つことにつながります。

SONY DSC

お風呂のお湯のことで気になることがございましたら、どうぞお気軽にご相談ください!

SONY DSC

お風呂の衛生環境を最高の状態にするべく、明日も頑張ります!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
城南住宅衛生
http://ko-project.net/
住所:〒140-0015 東京都品川区西大井3-7-21
TEL:0120-921-084
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

011