追い炊き配管も年に一度の大掃除!(東京・風呂釜洗浄)

おはようございます、城南住宅衛生の折原です。弊社はお風呂のお湯が出てくる穴の奥の「追いだき配管」という部分を専門にクリーニングする業者です。本日これから大田区のマンションでお風呂の追い焚き配管洗浄(風呂釜洗浄)をさせていただきます。ご用命いただきましてありがとうございます。

 

さて今回は昨日実施した洗浄の報告です。今回も前のブログに引き続き、1年後のリピートでのご依頼です。

 

まず循環金具を外してクリーニングします。表面は少し湯あかが付着していますが、裏側や浴槽の受け口はキレイですね。

SONY DSCSONY DSC

SONY DSCSONY DSC

SONY DSCSONY DSC

次においだき配管クリーニングを行います。時間をかけて汚れを排出させます。

SONY DSC

これが1年間で溜まった汚れです。

SONY DSC

SONY DSC

ご家庭でもオフィスでも年に一度は「大掃除」をすると思いますが、お風呂のおいだき配管も「大掃除」と同様、年に一度はプロによる洗浄をおこなうのが好ましいです。

 

ちなみに温浴施設ではお湯の管理(薬剤量の調整など)をどれくらいの頻度でやっているかご存知ですか? 年に一度? いやいや半年に一度? いやいや月に一度?? いやいや週に一度???

 

いいえ、全部違います。

 

毎日です!!

 

もし温浴施設で「レジオネラ菌」が検出された場合、基本的に営業停止になります。ですから温浴施設では浴室内の衛生管理、特にお湯の管理は一番重要な事項なんです。(レジオネラ菌の詳細はこちら

 

一方、ご家庭のお風呂は誰かが管理してくれるわけではありません。するのは・・・・自分だけです。

 

まあ、ご家庭では不特定多数の方が入浴するわけではありませんので、レジオネラ菌の発生率は少ないと思われますが、それでも可能性としてはそれなりにあると言っていいでしょう。

SONY DSC

「備えあれば憂いなし」とも言います。気になる方はぜひお気軽にご相談ください!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
城南住宅衛生
http://ko-project.net/
住所:〒140-0015 東京都品川区西大井3-7-21
TEL:0120-921-084
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

011