東京・大田区のマンションでお風呂のおいだき配管掃除(風呂釜クリーニング)

おはようございます、城南住宅衛生の折原です。弊社はお風呂のお湯が出てくる穴の奥の「追いだき配管」という部分を専門にクリーニングする業者です。本日は藤沢市のマンションでお風呂の追い焚き配管洗浄(風呂釜洗浄)をさせていただきました。ご用命いただきましてありがとうございました。

 

さて今回は昨日実施した追い焚き配管洗浄の報告です。ご依頼者様は4人家族で大田区の築11年目のマンションにお住まいです。お風呂には毎日お湯をはっています。

 

まずは循環金具を外して洗浄します。よく「フィルターは外せるんですけど、その奥の丸いの(下記写真)って家庭で外せるんですか?」と聞かれることがあります。ご家庭でもやってできないことはないのですが、多少の工具とちょっとしたコツもありますので、業者に任せた方が無難ですね。

 

循環金具の下のゴムの部分(お湯の出てくるところ)は接続されている状態ではちょうど死角で見えないので、結構汚れています。ここはご家庭でも洗えますので、古い歯ブラシなどで擦るといいです。

SONY DSCSONY DSC

循環金具の裏側は外さないと無理なので我々業者に任せましょう。

SONY DSCSONY DSC

次に追い炊き配管の洗浄です。追い炊きの配管はとても長いので分解できません。そのため専門の洗浄剤を使って落としていきます。

SONY DSC

時間をかけて汚れを溶かし出すと、このように浴槽の縁に固まってきます。

SONY DSC

しっかりと汚れを取ることが出来ました!ご依頼者様も「やっぱり汚れてるんですね。。」とおっしゃっていました。

 

プロによるお風呂のおいだき配管の除菌洗浄(風呂釜洗浄)は1年に1回が目安です。お風呂の衛生環境を最高の状態にするべく、明日も頑張ります!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
城南住宅衛生
http://ko-project.net/
住所:〒140-0015 東京都品川区西大井3-7-21
TEL:0120-921-084
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

011