入浴剤は給湯器はもとより配管に影響します。(東京・風呂釜洗浄)

こんにちは、城南住宅衛生の折原です。弊社はお風呂のお湯が出てくる穴の奥の「追いだき配管」という部分を専門にクリーニングする業者です。本日は大田区のマンションでお風呂の追い焚き配管洗浄(風呂釜洗浄)をさせていただきました。ご用命いただきましてありがとうございました。

 

さて今回は先週火曜日に実施した洗浄の報告です。ご依頼者様は築14年目のマンションにお二人でお住まいで、以前洗浄させいただいたお客様からご紹介をいただきました。最近、お風呂をためるとお湯が汚れているような気がして、少し匂いもするとのことでした。お風呂は毎日お湯をはっていて、入浴剤を週に5回くらいお使いです。

 

ではまず、循環アダプターを外してみましょう。表側はキレイなのですが・・・

SONY DSC

裏側や浴槽の受け口を見ると・・・入浴剤そのものの粒子と言った感じではないですが、湯あかが付着しています。

SONY DSC

SONY DSC

これらを手洗いでしっかりクリーニングします。

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

次は追い焚き配管を洗浄します。入り口(上記の循環アダプター)だけを洗っても、肝心の配管を洗浄しないと汚れは止まりません。配管はお風呂から2本出ていて、1本5~10mもの長さがありますので、その内部にこびりついている汚れを出すわけですね。洗浄剤を配管に投入し、時間をかけて汚れを溶かし出します。

SONY DSC

どんどん汚れが出てきました。これがお湯はり時の汚れと臭いの原因です。

SONY DSC

よくお客様に「入浴剤は給湯器に悪いんですか?」との質問を受けます。入浴剤によっては「追い焚き機能の付いている浴槽でも使えます」と書いてあるものもありますが、総じて「入浴剤」と呼ばれるものはすべて、給湯器にとってあまりよくありません。また、それ以上に給湯器とお風呂を結んでいる「追い焚き配管」がとても汚れやすくなります。

 

とはいえ入浴剤は温まりますし、香りでもリラックスしますので、ある意味お風呂の必須アイテムですよね。配管や給湯器を大切にしたいけど入浴剤を使いたいという方は、ぜひ年に一度のプロの配管洗浄をご検討ください!

 

今回の所要時間は2時間。しっかりきれいになりました!

SONY DSC

プロによるお風呂のおいだき配管の除菌洗浄(風呂釜洗浄)は1年に1回が目安です。お風呂の衛生環境を最高の状態にするべく、明日も頑張ります!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
城南住宅衛生
http://ko-project.net/
住所:〒140-0015 東京都品川区西大井3-7-21
TEL:0120-921-084
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

011