築1年を超えたらお風呂の配管メンテナンスを!(東京・追い焚き配管クリーニング)

こんにちは、城南住宅衛生の折原です。弊社はお風呂のお湯が出てくる穴の奥の「追いだき配管」という部分を専門にクリーニングする業者です。本日は午前と午後で大田区の2つのマンションでお風呂の追い焚き配管洗浄(風呂釜洗浄)をさせていただきます。ご用命いただきましてありがとうございます。

 

午前中の洗浄の報告です。ご依頼者様は築5年目のマンションに新築時からお住まいの2人家族です。新築マンションを購入した時は当たり前ですが、部屋がとってもきれいで気持ちがいいですね。ところが3年も過ぎてくるとだんだんと色んな箇所が少しずつ汚れてきます。そして実はお風呂の「おいだき配管」も築1年を超えると汚れてくるんです。

 

とはいえ「おいだき配管」は床下を這っているので目に見えないため、あまり気にされていない方が多いです。今回のご依頼者様も今まで特に気にされていなかったのですが、あるきっかけで「そういえば汚れているかも・・・」と思われてご依頼をいただきました。

 

ではまず循環金具(お風呂のお湯が出てくるところ)を外して洗浄します。多少汚れていましたがさほどではないです。

SONY DSCSONY DSC

SONY DSCSONY DSC

次に追い焚き配管をクリーニングします。時間をかけて汚れを浴槽に出します。

SONY DSC

するとこのようなベージュ色の汚れが出てきます。これが配管の内側にこびりついていたわけです。配管の汚れが強くなるとお風呂の臭気の原因になりますし、最後はお湯はり時に汚れが出てくるようになります。

SONY DSC

もう汚れが出てこないかどうかのテストをして終了です。しっかりと汚れを取ることが出来ました!

SONY DSC

プロによるお風呂のおいだき配管の除菌洗浄(風呂釜洗浄)は1年に1回が目安です。お風呂の衛生環境を最高の状態にするべく、明日も頑張ります!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
城南住宅衛生
http://ko-project.net/
住所:〒140-0015 東京都品川区西大井3-7-21
TEL:0120-921-084
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

011