築14年、週に3回の入浴剤使用で追い焚き配管はどれくらい汚れるか|東京・風呂釜洗浄

こんにちは、城南住宅衛生の折原です。弊社はお風呂のお湯が出てくる穴の奥の「追いだき配管」という部分を専門にクリーニングする業者です。本日は品川区と大田区のマンションでお風呂の追い焚き配管洗浄(風呂釜洗浄)をさせていただきます。ご用命いただきましてありがとうございます。

 

さて今回は先週土曜日に実施した大田区の築14年目のマンションの洗浄のご報告です。ご依頼者様はお二人暮らしで新築時からお住まいです。お風呂にお湯をためるのは週に2~3回で、入浴剤はその都度お使いです。

 

さてみていきましょう。

 

まず循環アダプターを分解洗浄します。浴槽の受け口に若干の湯垢は見受けられますが、アダプター本体はきれいですね。

SONY DSCSONY DSC

SONY DSCSONY DSC

次に問題のおいだき配管(および給湯器内部の熱交換器)をクリーニングします。

SONY DSC

専用の特殊洗浄剤と「風呂釜洗浄PRO」の特殊技術を使って追い焚きを繰り返すと、浴槽内にこのような白っぽい汚れが出てきます。

SONY DSC

入浴剤をお使いなので、汚れの量は多いです。入浴剤はとても気持がリラックスするアイテムですが、どうしても配管を汚しますので、入浴剤をお使いの場合はぜひ定期的なプロの洗浄をおすすめします。

SONY DSC

プロによるお風呂のおいだき配管の除菌洗浄(風呂釜洗浄)は1年に1回が目安です。お風呂の衛生環境を最高の状態にするべく、明日も頑張ります!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
城南住宅衛生
http://ko-project.net/
住所:〒140-0015 東京都品川区西大井3-7-21
TEL:0120-921-084
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

011