入浴剤による追いだき配管の汚れは手ごわいです(東京・風呂釜クリーニング)

こんにちは、城南住宅衛生の折原です。弊社はお風呂のお湯が出てくる穴の奥の「追いだき配管」という部分を専門にクリーニングする業者です。本日は品川区のマンションでお風呂の追い焚き配管洗浄(風呂釜洗浄)をさせていただきました。ご用命いただきましてありがとうございました。

 

さて今回は日曜日に実施した大田区の築6年目のマンションの洗浄報告です。ご依頼者様は新築時からお住まいのお二人暮らしで、ご主人様が大の入浴剤好きで毎日お使いだそうです。

 

入浴剤をお使いの場合、追い焚きの配管は通常の汚れ方より強く汚れていきます。入浴剤のカスは非常に細かい粒子なので、いたるところに入り込むからです。

 

さて、ではいつものように循環アダプターの洗浄から。ゴム部に湯垢が付着していますね。でも入浴剤っぽい白い汚れはさほど無し。

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

手洗いでクリーニングし、きれいになりました。

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

次に追い焚き配管をクリーニングします。洗浄剤を配管に投入してじっくり待つこと数十分。汚れが出てきました。

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

いつもの通りしっかりと汚れを出し配管をすすいだ後、もう汚れが出てこないかどうかのテストをすると、ちょっと違和感が・・・。

 

これはまだ汚れがこびりついてるな・・・と判断し、再度洗浄をかけました。これが2回目の汚れです。1回目ほどではありませんが、やはり出てきましたね。なかなか手ごわい相手でした。

SONY DSC

入浴剤をお使いの場合、追い焚きをしない方がいいのですが、「保温」にしていたら機械が勝手に追い焚きをしてしまいますし、なかなかうまくいきません。そんな時はきっぱりと開き直って「入浴剤をたくさん使う代わりに年に一回はプロの風呂釜洗浄を頼む」というのもいいかもしれません。

 

プロによるお風呂のおいだき配管の除菌洗浄(風呂釜洗浄)は1年に1回が目安です。お風呂の衛生環境を最高の状態にするべく、明日も頑張ります!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
城南住宅衛生
http://ko-project.net/
住所:〒140-0015 東京都品川区西大井3-7-21
TEL:0120-921-084
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

011