賃貸物件の追い焚き配管は汚れがちです!(東京練馬区・風呂釜洗浄)

こんにちは、城南住宅衛生の折原です。弊社はお風呂のお湯が出てくる穴の奥の「追いだき配管」という部分を専門にクリーニングする業者です。本日は午前、午後とも大田区のマンションでお風呂の追い焚き配管洗浄(風呂釜洗浄)をさせていただきます。ご用命いただきましてありがとうございます。

 

さて今回は月曜日に実施した練馬区の築21年目の賃貸アパートの洗浄報告です。ご依頼者様は3人家族で2年前にご入居されました。今までシャワーだけだったのですが、お子さんが生まれたのでお風呂を入れようとしたらお湯が茶色く濁って出てきたため、びっくりしてのご依頼です。

 

まずテストでお湯はりをしてみますと、確かに茶色っぽいお湯がでてきました。左側が特に茶色いですね。

SONY DSC

そしてアカのようなものがたくさん浮いています。これらは間違いなく追い焚き配管内に蓄積された汚れです。

SONY DSC

まず循環アダプターを外して洗浄します。フィルターには湯あかが多く付着していましたが、本体はそれほどでもありませんでした。

SONY DSCSONY DSC

SONY DSCSONY DSC

次に問題のおいだき配管を洗浄します。いつものように時間をかけて汚れを出してくると、このようなちょっと濃い茶色をした汚れがたくさん出てきました。ご依頼者様も「これは汚れてますね・・・・。依頼してよかったです。」とのリアクション。

SONY DSC

汚れが強いので続けて2回目の洗浄です。まだ出てきます。

SONY DSC

どうもまだ取れていない感じだったので3回目の洗浄もしました。しっかり出てきました。これで大丈夫です。

SONY DSC

弊社ではしっかりと汚れが取れるまで妥協せず洗浄しますが、もちろん追加料金はいただきません。

 

最後にテスト湯はりをして終了です。ご依頼者様も「この汚れを見たら費用対効果は高いと思います。安心してお風呂を使えます。」とおっしゃっていただけました。

SONY DSC

賃貸物件には色々な入居者様が暮らしますので、物件によっては追い焚き配管がとても汚れていることがあります。今回のお宅はお湯が茶色いという自覚症状があったからまだよかったのですが、そうでない場合、つまりお湯はりをしても特に問題ないように見えるケースも多いです。ただ、そんな時にも目に見えない雑菌は相当に繁殖している恐れがありますので、気になる方はぜひプロの洗浄をお試しください。

 

プロによるお風呂のおいだき配管の除菌洗浄(風呂釜洗浄)は1年に1回が目安です。お風呂の衛生環境を最高の状態にするべく、明日も頑張ります!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
城南住宅衛生
http://ko-project.net/
住所:〒140-0015 東京都品川区西大井3-7-21
TEL:0120-921-084
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

011