東京・品川区の築23年目のマンションでお風呂のおいだき配管クリーニング(風呂釜洗浄)

こんにちは、城南住宅衛生の折原です。弊社はお風呂のお湯が出てくる穴の奥の「追いだき配管」という部分を専門にクリーニングする業者です。本日は午前、午後とも品川区のマンションでお風呂の追い焚き配管洗浄(風呂釜洗浄)をさせていただきました。ご用命いただきましてありがとうございました。

 

さて今回は火曜日に実施した品川区の築23年目のマンションの洗浄報告です。ご依頼者様は2人家族で新築時よりお住まいです。毎日お風呂にお湯をためていらっしゃいます。入浴剤は使っていません。

 

ではいつもの通り循環アダプターの分解洗浄からです。このタイプは初めて見ました。じつはこれ、お風呂の残り湯をボタン一つで洗濯機に入れることができるTOTOのシステムで、その名も「ノコリーユECO」といいます。まんまの名前だ(笑)。

SONY DSC

どうやら循環アダプターをこの専用器具に交換し、配管をもう一本通すことによって、「風呂水ポンプ付き」の洗濯機に取り付けることが出来るそうです。なかなか優れものですね。

SONY DSC

吸い取り口にはしっかりとしたフィルターが付いていました。これなら残り湯もある程度ろ過されて洗濯機にいきますね。

SONY DSC

分解していくとやはり内部は湯あかが付着していました。

SONY DSCSONY DSC

SONY DSCSONY DSC

SONY DSCSONY DSC

SONY DSCSONY DSC

ちなみに受け口はこのような形状。通常の追い焚きの行き戻りに加え、洗濯機に流れる水路も付いてます(細長い部分)。

SONY DSC

次においだき配管をお掃除します。時間をかけて専用の洗浄剤で配管内部の汚れを溶かし出します。

SONY DSC

しっかり出てきました!

SONY DSC

テスト湯はりをして、念のため洗濯機にも風呂水を送ってみて問題ないことを確認してから終了です。

SONY DSC

プロによるお風呂のおいだき配管の除菌洗浄(風呂釜洗浄)は1年に1回が目安です。お風呂の衛生環境を最高の状態にするべく、明日も頑張ります!

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
城南住宅衛生
http://ko-project.net/
住所:〒140-0015 東京都品川区西大井3-7-21
TEL:0120-921-084
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

011