東京・大田区の築22年目のマンションでお風呂のおいだきクリーニング(風呂釜洗浄)

こんにちは、城南住宅衛生の折原です。弊社はお風呂のお湯が出てくる穴の奥の「追いだき配管」という部分を専門にクリーニングする業者です。本日は午前に品川区のマンション、午後は大田区のマンションでお風呂の追い焚き配管洗浄(風呂釜洗浄)をさせていただきました。ご用命いただきましてありがとうございました。

 

さて今回は先週月曜日に実施した洗浄の報告です。ご依頼者様は大田区の築22年のマンションにお住いのお二人家族です。お風呂にお湯をためるのは周年を通じて週に2~3回です。入浴剤は使用していません。

 

まずいつもの通り循環金具(お湯の出てくる部分)を外そうとしたところ・・・固着して外れず。。しばらくお湯につけていると外れる場合があるので、これは後回しにして追い焚き配管のクリーニングに入りました。

SONY DSC

汚れはしっかりと出てきました。追い焚き配管は目に見えない場所にあるためあまり知られていませんが、毎日のように入るお風呂のお湯が直接通ってくる管ですので、それが汚れていたらせっかく身体を清めるために入るお風呂なのに、実は雑菌だらけのお風呂に入ってる、なんてことになりかねません。ですからしっかりクリーニングすることが大切なんです。

SONY DSC

SONY DSC

おいだき配管を洗っている最中はずっと洗浄剤の入ったお湯をはってますので、そろそろ外れるか?ということで循環金具を回してみたらどうにか外れました。

SONY DSC

SONY DSC

このタイプは浴槽側の受け口が金属製なのでさび付いて固着する場合があります。

SONY DSC

しっかり手洗いして終了です。

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

プロによるお風呂のおいだき配管の除菌洗浄(風呂釜洗浄)は1年に1回が目安です。お風呂の衛生環境を最高の状態にするべく、明日も頑張ります!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
城南住宅衛生
http://ko-project.net/
住所:〒140-0015 東京都品川区西大井3-7-21
TEL:0120-921-084
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

011