東京・大田区のマンションで風呂釜クリーニング(追い焚き配管洗浄)

こんにちは、城南住宅衛生の折原です。弊社はお風呂のお湯が出てくる穴の奥の「追いだき配管」という部分を専門に洗浄する業者です。本日は午前、午後とも目黒区のマンションでお風呂の追い焚き配管洗浄(風呂釜洗浄)をさせていただきます。ご用命いただきましてありがとうございます。

 

さて今回は先週金曜日の洗浄報告です。ご依頼者様は大田区の築13年目のマンションにお住まいの5人家族です。お風呂は毎日お湯を張られています。入浴剤は使用していません。

 

では見ていきましょう。まずはお湯が出てくる部分の洗浄です。全体的に薄っすらと湯あかが付着していました。こちらは手洗い洗浄します。

<洗浄前>

1IMG_4915 1IMG_4916

1IMG_4917 1IMG_4918

<洗浄後>

1IMG_4919 1IMG_4920

1IMG_4921 1IMG_4923

次はその奥の「おいだき配管」です。一般的に「追い焚き配管洗浄」「風呂釜クリーニング」というのは下記の部分のお掃除のことです。

洗浄箇所イラスト_ol

この部分は人の身体に触れたお湯が循環してしまうため、どうしても汚れがこびりつきます。そして雑菌が多く繁殖し、悪くなるとお湯が悪臭を放ったり、湯はりの時にフワフワしたワカメのような汚れが出てきたりしてしまいます。

 

今回は悪い状況ではありませんでしたが、汚れはそれなりにしっかりと出てきました。

1IMG_4924

1IMG_4926

今回もきれいになりました!

 

プロによるお風呂のおいだき配管の除菌洗浄(風呂釜洗浄)は1年に1回が目安です。お風呂の衛生環境を最高の状態にするべく、明日も頑張ります!

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
城南住宅衛生
http://ko-project.net/
住所:〒140-0015 東京都品川区西大井3-7-21
TEL:0120-921-084
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

011