フルリフォーム物件、でもお風呂の追い炊き配管は古いままかも!(目黒区の風呂釜洗浄)

築年数が古くてもマンションなどは部屋を丸ごとリフォームできますので、リフォーム後は新築同様ピッカピカの状態に戻ります。

 

ただ・・・・

 

物件によっては例の部分はそのままだったりします。

 

つまりそれが「お風呂の追い炊き配管」。

 

ということは、どんなにきれいな物件でも肝心のお風呂のお湯の通るパイプは前の居住者の残した汚れがそのまま残っているのです。

 

ですから弊社では、新築以外の物件に引っ越される場合は追い炊き配管洗浄(風呂釜洗浄)をおすすめしています。

 

さて今回の洗浄報告は東京・目黒区の築26年目のマンションでの事例です。上記のようにフルリフォーム物件なのでお風呂もピカピカです。ご依頼者様は7ヶ月前にご入居された3人家族です。

 

ではみていきましょう。まず循環アダプター(お湯の出てくるところ)の分解掃除です。こちらはリフォームの際に交換していますので、ほぼきれいです。

SONY DSCSONY DSC

SONY DSCSONY DSC

SONY DSCSONY DSC

次に追い炊き配管を掃除します。時間をかけてゆっくりと少しずつ汚れをはがし出します。

SONY DSC

こんな感じで白っぽい皮脂汚れが出てきます。

SONY DSC

このマンションの場合、配管ごと交換したかしていないかは微妙だったのですが、いずれにしてもこれだけ汚れが出てくるわけです。ご依頼者様もこれをご覧になって安心されたようです。

 

年明けからお引っ越しのシーズンに突入しますが、ぜひ引越しの際はお風呂の追い炊き配管洗浄(風呂釜洗浄)をお試しください!

 

さて、午後も頑張ってきれいにしてまいります!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
城南住宅衛生
http://ko-project.net/
住所:〒140-0015 東京都品川区西大井3-7-21
TEL:0120-921-084
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

011