入浴剤を使う場合は年に一度のプロの洗浄を!|東京・風呂釜おいだき配管掃除

今回は品川区の築15年目のマンションでの事例です。

 

ご依頼者様は新築時からお住まいの4人家族です。夏場以外は毎日お湯を張られています。入浴剤は毎日お使いです。

 

ではみていきましょう。まず循環アダプター(お湯の出てくる部分)を分解して掃除します。全体的に湯あかが付着しているのがわかると思います。雑菌はこのあたりでも繁殖します。

SONY DSCSONY DSC

SONY DSCSONY DSC

SONY DSCSONY DSC

SONY DSCSONY DSC

おいだき配管をお掃除します。こちらは特別な洗浄剤を使います。

SONY DSC

このように汚れが出てきます。おいだき配管は直径1.5センチくらいの細い樹脂管でして、その内壁に汚れが蓄積されます。

SONY DSC SONY DSC

SONY DSC

これが雑菌の発生源ですので、これを除去しない限りキレイなお湯にはなりません。見た目はきれいなお湯でもミクロの世界ではすごいことになっている場合があります。

 

テスト湯はりをしてお湯の状態を確認して終了です。作業時間はちょうど2時間でした。

SONY DSC

入浴剤をお使いの場合は、おいだき配管がかなり汚れますので、プロによる風呂釜洗浄を年に一度はやっておきたいものですね!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
城南住宅衛生
http://ko-project.net/
住所:〒140-0015 東京都品川区西大井3-7-21
TEL:0120-921-084
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

011