給湯器を交換しても肝心の配管は交換されません|東京・風呂釜おいだき掃除

給湯器(風呂釜)はだいたい10年~15年くらいで壊れます。

 

最初はセンサーなどのパーツや電子基板が壊れて交換します。そしてまたどこかが壊れ・・・またどこかが壊れ・・・最後はお湯が出なくなってご臨終。(ご臨終と言っても、給湯器の心臓部であるガスバーナーが壊れるのではなく、その周辺パーツが壊れ、その交換在庫がなくなって終わる感じが多いです。)

 

弊社は不動産の賃貸事業もやっておりまして、その経験から申しますと、新築から10年目で交換したのが3軒中1軒でした。最初はお湯が出なくなったのですが、給湯器のコンセントの抜き差しで直ったそうです。ところがそのうちに頻繁にお湯が出なくなり、とうとう今年ご臨終になりました。

 

また、17年使っている家は14年目くらいで一度基板交換。今年になってぬるいお湯しか出ないようになってパーツ交換して今のところまだ稼働中です。わりと長生きです。

 

ということで、大体皆さんも築10年~20年の間に一度は給湯器を交換する体験をされると思いますが、実は給湯器を交換しても、それとお風呂をつないでいる管、つまり追い焚き配管は交換しないことがほとんどです。

 

ですから、弊社に依頼が来る事案としてたまにあるのが「給湯器を交換したら白いフワフワした汚れが出るようになった」というパターン。これは給湯器を変えることによって水流などに変化が生じて、配管に溜まっていた汚れがはがれて出てくる現象です。

 

今回の洗浄事例では汚れが出てくるといったことはなかったのですが、「築年数も経つので気になって」という理由でご依頼をいただきました。

 

ご依頼者様は東京・品川区の築20年目のマンションにお住いの3人家族。3~4年前に給湯器を交換されています。ではみていきましょう。

 

循環金具には多少の湯あかと黒カビが見受けられますね。手作業でしっかり洗浄します。

SONY DSCSONY DSC

SONY DSCSONY DSC

SONY DSCSONY DSC

SONY DSCSONY DSC

さて追い焚き配管のお掃除です。配管の汚れは特殊な洗浄剤を使って浴槽に出していきます。

SONY DSC

こんな汚れが追い焚き配管から出てきます。アカや皮脂などが混ざり合ったしつこい汚れです。雑菌の発生元ですのでしっかりと洗浄させてもらいました!

SONY DSC

給湯器を交換される際は、その前後にぜひプロの風呂釜追い焚き配管掃除をあわせておこなうことをおすすめします。せっかく新品の給湯器でも、お湯の通る場所が汚れているともったいないですからね!

SONY DSC

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
城南住宅衛生
http://ko-project.net/
住所:〒140-0015 東京都品川区西大井3-7-21
TEL:0120-921-084
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

011