中古物件を購入したらまずやることは?

今回は神奈川・葉山町の築6年目の戸建物件での風呂釜追い焚き配管洗浄事例です。

 

ご依頼者様はこのたびこの中古物件を購入されたので、ご入居とともに風呂釜追い焚き配管洗浄をしておきたいとのことでした。

 

中古物件というのは、リフォームやリノベーションをした状態、あるいはハウスクリーニングを入れた状態で購入しますので、見た目は非常にきれいです。

 

しかし、実は目に見えない箇所がとても汚れていることがあります。

 

それが「追い焚き配管」。

 

ハウスクリーニング業者さんはお風呂、キッチン、トイレから床、サッシ、窓、壁、天井に至るまで室内を徹底的にお掃除してくれます。ただ、追い焚き配管は掃除しません。

 

見えないので気づかないってこともあるのですが、お掃除方法が特殊なのでそのノウハウを持っていないんです。

 

ということは、前の所有者様の残した汚れがそのままの状態で放置されているわけですね。

 

実際に今回の例でみてみましょう。まず循環金具(お湯の出てくるところ)を外してみます。

 

ほら、こんなに汚れてます。

SONY DSCSONY DSC

SONY DSCSONY DSC

SONY DSCSONY DSC

SONY DSCSONY DSC

次に特殊な洗浄方法で浴槽に追い焚き配管の汚れを出します。

SONY DSC

これは全て前の所有者さまの時代の汚れです。皮脂やアカ、入浴剤のカスや綿ボコリなど、色々混ざっています。

SONY DSC

SONY DSC

これで中古物件を購入したら最初に追い焚き配管洗浄をした方がいいことがご理解いただけましたでしょうか。

 

なお、ご入居前に追い焚き配管洗浄をしたい場合は水道、電気、ガスの開栓をしておいていただきますようお願いいたします!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
城南住宅衛生
http://ko-project.net/
住所:〒140-0015 東京都品川区西大井3-7-21
TEL:0120-921-084
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

011