おいだき配管は定期的にお掃除しましょう(東京・目黒区の風呂釜洗浄)

本日はリピートをいただいていた東京・目黒区のマンションの洗浄事例です。

ご依頼者様はちょうど1年前にご用命いただき、今回で2回目となります。マンションは築15年目です。

 

弊社では風呂釜追い焚き配管洗浄の目安を、

 

●月に1回のジャバ(市販の風呂釜洗浄剤)によるお掃除

●年に1回のプロによるお掃除

 

とおすすめしています。

 

これをやっていればお風呂のお湯は常に清潔な状態を保つことができます。

 

毎月のジャバ洗浄で配管内部の雑菌の繁殖を抑制して汚れが付きにくい状況を作り、それでも付いてしまった汚れを年に一回しっかりと落とす、という意味ですね。

 

では今回の事例をみていきましょう。

 

循環アダプターは糸くずが引っ掛かっていたくらいで、ほぼきれいに保っています。

SONY DSCSONY DSC

SONY DSCSONY DSC

SONY DSCSONY DSC

おいだき配管にはやはり汚れが付いていましたが、比較的少なかったです。

SONY DSC

SONY DSC

これが1年間の汚れです。おいだき配管はもともと汚れが付きにくい構造なのですが、それでもさすがに毎日毎日人の身体に触れたお湯が循環しますので、徐々に汚れが付着するんです。

 

テスト湯はりして終了です。きれいなお湯ですね!

SONY DSC

プロによるおいだき配管洗浄は年に一度が目安です。まだ一度もやったことのない方はぜひ一度プロの洗浄をお試しください。お湯の透明感が増しますよ!!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
城南住宅衛生
http://ko-project.net/
住所:〒140-0015 東京都品川区西大井3-7-21
TEL:0120-921-084
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

011