追い炊きをすると白いふわふわとした汚れが出てくるのは何故?(東京の追い焚き配管掃除)

こんにちは、城南住宅衛生の折原です。弊社ホームページをご覧いただきましてありがとうございます。弊社は品川区・大田区・目黒区・港区・世田谷区を中心に、日々お風呂のおいだき配管のお掃除(風呂釜洗浄)をしている専門業者です。

 

ネットなどを見てみると「追い炊きをすると白いふわふわとした汚れが出てくる」とお悩みの方が意外といらっしゃいます。これはお風呂から風呂釜(給湯器)に行くまでの配管や風呂釜内の配管に汚れが溜まってきているからです。

 

その汚れとは、お風呂に入っている時に身体から出る汗や皮脂、皮膚のアカ、そして入浴剤のカス、石鹸カスなどが長年蓄積されたものです。

 

まあ元はと言えば自分の身体の一部ですから、気にならない方もいらっしゃると思いますが、賃貸住宅や中古で物件を買われた場合などは、前の入居者様の、つまり他人の出した汚れが出てくることになるので、そうなると「なんかいやだ!」と思う方もいらっしゃいます。

 

それと、配管内の汚れというのは雑菌の格好のエサにため、ふとしたきっかけで幾何学的に大量発生します。そうなるとお風呂に入ってきれいになると思ってたのに、実は「雑菌風呂」に入っていた、なんて考えてしまいますよね。。

 

お風呂の汚れ、つまり追い炊き配管の汚れの度合いを弊社の経験値で考えるとこうなります。

 

<ステージ1>

追い焚きをすると細かなアクのようなものが水面に浮いている

 

<ステージ2>

追い焚きをすると白いふわふわしたものが水面や水中に漂っている

SONY DSC

<ステージ3>

「お風呂を入れる段階」で上記が出てくる

 

<ステージ4>

上記に加え、お湯が下水臭くなる

 

<ステージ5>

お湯を入れる段階で緑色や黒っぽいワカメのような汚れが出てくる

SONY DSC

 

<ステージ1>はほとんどの方が気づきませんので、弊社にご依頼が来るのは<ステージ2>以降です。<ステージ5>になるとかなり重症ですので、弊社の「風呂釜洗浄PRO」の技術でも2~3回洗浄を繰り返さないと改善されません。また、<ステージ3>を超えると経験上、相当な雑菌量になりますので、免疫力の弱い乳幼児や年配の方は少し注意した方がいいです。

 

追い焚き配管や風呂釜(給湯器)内部の汚れを取るのは市販の洗浄剤ではなかなか難しいので、上記でお悩みに方はぜひご相談ください!

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
城南住宅衛生
http://ko-project.net/
住所:〒140-0015 東京都品川区西大井3-7-21
TEL:0120-921-084
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

011