東京・品川区の築17年目のマンションでお風呂の追い焚き配管のお掃除

こんにちは、城南住宅衛生の折原です。本日は品川区のマンションでお風呂の追い焚き配管洗浄をさせていただきました。ご用命いただきましてありがとうございました。

 

今回のご依頼者様は5人家族です。マンションは築17年目ですが、給湯器は交換されています。お風呂のお湯は周年時々ためる程度でシャワーが多いとのこと。

 

まずは循環アダプター(追い焚き循環金具)を手洗いで洗浄します。シミが多少あった程度で湯アカはほとんど付着していませんでした。

1IMG_3758

1IMG_3761

次に追い炊き配管の洗浄です。専用の洗浄剤を使って配管内の汚れを浮かせ、「風呂釜洗浄PRO」の特殊技術を使って汚れをはがしていきます。追い焚きを回し続けていくと、時間が経つにつれ浴槽内に配管の汚れが出てくるという寸法です。

1IMG_3765

いつもより汚れが少ないですね。やはり配管内の汚れ度合いは「お湯はりの頻度」にはかなり影響されます。それに家族の人数、配管の長さ、配管の露出度合い、築年数、給湯器の位置、ジャバで洗う頻度、お湯をためている時間などが複雑に関係するので、ご家庭によって汚れ度合いが様々になるわけです。

1IMG_3768

1IMG_3769

いずれにせよ「水回り」である以上、必ず雑菌が繁殖しますし、お風呂の追い焚き配管はご家庭で唯一、人のお肌に触れた水がクルクルと循環する部分ですので、汚れるのは必至と言えますね。

 

見た目にはわかりませんが、確実に汚れと雑菌は排除されています。

1IMG_3770

プロによるお風呂のおいだき配管の除菌洗浄(風呂釜洗浄)は1年に1回が目安です。お風呂の細菌撲滅を目指して明日も頑張ります!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
城南住宅衛生
http://ko-project.net/
住所:〒140-0015 東京都品川区西大井3-7-21
TEL:0120-921-084
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

011