東京・品川区のマンションで風呂釜おいだき配管掃除

こんにちは、城南住宅衛生の折原です。弊社はお風呂のお湯が出てくる穴の奥の「追いだき配管」という部分を専門にクリーニングする業者です。本日は品川区の築21年目のマンションでお風呂の追い焚き配管洗浄(風呂釜洗浄)をさせていただきました。ご用命いただきましてありがとうございました。

 

さて今回は日曜日に実施した洗浄報告です。ご依頼者様は2人家族でお風呂にお湯をはるのは夏は時々、それ以外はほぼ毎日です。入浴剤も使っていません。新築時からお住まいですが、その間1~2回しかジャバで洗浄したことがないとのことでした。

 

先日のブログ(これ)でもあるように、お風呂のおいだき配管のクリーニングというのは、そもそも気が付かない方が多いです。それはそうですよね、視界の中に一切入らない部分ですから。そう、配管は壁の中や床下に走っていますので、日常的には一切目にすることがないんです。

 

ですが、それは水周りのことですから、しかも人の身体に触れたお湯がグルグル循環するわけですから、汚れが溜まるのは当然といえば当然ですね。そしてこの汚れ、ご家庭では取るのが非常に困難なため、我々のようなプロの専門店があるわけです。

 

さて、ではまず循環金具(お湯の出てくるところ)を外して手洗いします。お湯が出入りするゴムの部分に湯あかが付着しているのが分かります。

SONY DSCSONY DSC

SONY DSCSONY DSC

SONY DSCSONY DSC

次に追い炊き配管を時間をかけて洗浄します。これは浴槽から洗浄剤を注入して追い焚き運転している状態です。洗浄剤の泡にくるまれて汚れが外に排出されます。

SONY DSC

時間の経過とともにこのような汚れが徐々に出てきます。配管の中はこんな汚れに覆われているわけです。。

SONY DSC

今回もしっかりきれいになりました! 今回の所要時間は2時間ほどでした。

SONY DSC

プロによるお風呂のおいだき配管の除菌洗浄(風呂釜洗浄)は1年に1回が目安です。お風呂の衛生環境を最高の状態にするべく、明日も頑張ります!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
城南住宅衛生
http://ko-project.net/
住所:〒140-0015 東京都品川区西大井3-7-21
TEL:0120-921-084
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

011