基本的に築1年以上たつと追い焚きの配管は汚れます|東京・風呂釜洗浄

今回は品川区の築7年目のマンションの事例です。

 

基本的にマンションでも一戸建てでも新築後1年以上経過するとお風呂の追い焚き配管は汚れてきます。

 

水というのは生命の源ですから微生物は当然発生します。そして追い焚きの配管というのは人の身体に触れたお湯が循環する部分ですので、微生物にとってはとても繁殖しやすい環境なんです。

 

最近の冷蔵庫は自動製氷機能がありますよね。そのため必ずお水を入れる小さなタンクがあります。そのタンクってしばらく放っておくとヌメヌメしてきますよね。それが微生物が繁殖している証拠です。

 

キレイな水を使っている製氷機のタンクでさえヌメヌメができるのですから、栄養満点のおいだき配管はすごいことになっているというのが分かると思います。

 

さて、ではまず循環アダプター(お湯の出てくるところ)を分解洗浄します。全体的に湯あかが付いているのが分かります。

SONY DSCSONY DSC

SONY DSCSONY DSC

SONY DSCSONY DSC

次に追い焚き配管の中を洗浄します。

SONY DSC

いつもの通り汚れが出てきましたね。これが微生物の発生原因ですから、しっかり取り除くことが重要です。

SONY DSC SONY DSC

テスト湯はりをして終了です。今回は2時間でした。

SONY DSC

それでは本日も風呂釜洗浄に行ってまいります!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
城南住宅衛生
http://ko-project.net/
住所:〒140-0015 東京都品川区西大井3-7-21
TEL:0120-921-084
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

011