沸かしたてのお湯が少しにおう?(東京・江戸川区)

今回は東京・江戸川区の築11年目のマンションでの追い焚き配管洗浄事例です。

 

「お風呂のお湯がにおう」とのことでご依頼をいただきました。

 

最初は追い焚きするとにおっていたのですが、沸かしたてのお湯もにおってくるようになったそうです。また、洗ったばかりの浴槽なのに皮脂のようなベトベトを感じるようになったとのこと。

 

こういった場合は追い焚き配管に汚れが多く付着し、雑菌が繁殖している状態だと言えます。

 

雑菌が繁殖すると「硫化水素」を出します。硫化水素はドブ臭いにおいですので、お湯がにおってくるわけです。

 

つまり、追い焚き配管の汚れを取って除菌してあげれば、おのずと臭気は消え去ります。

 

ではまず循環金具の除菌洗浄をします。こちらはきれいでした。

SONY DSCSONY DSC

SONY DSCSONY DSC

次に追い焚き配管を除菌洗浄します。

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

しっかりと汚れが出てきましたが、念のためもう一回洗浄します。

SONY DSC

SONY DSC

これですっきり汚れが取れました。

 

お風呂のお湯がにおう場合は、追い焚き配管が汚れていますので、ぜひプロの業者による追い焚き配管洗浄をお試しください!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
城南住宅衛生
http://ko-project.net/
住所:〒140-0015 東京都品川区西大井3-7-21
TEL:0120-921-084
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

011